<選手に帯同したいくつかの試合からフォトスナップを紹介します>

2015年「初のITF海外遠征」 ITF$10000 トルコ アンタルヤ

 $10000トルコ アンタルヤ遠征に帯同し、約2週間トルコの地で試合、練習を重ねてきました。初のITF海外遠征 言葉の通じない場所。情勢も良くない状況での渡航、色々不安を抱えて乗り込んだトルコでしたが周りにいる各国のトップ選手達からたくさん学ぶ事ができました^_^; 全日本Jr、全日本選手権チャンピオン、グランドスラム経験者の選手達と練習をできた事は貴重な経験でした。勝ってる選手はそれだけの努力がある事を目の当たりにできました‼︎ 練習に対する意識、質、雰囲気。それに練習後ジムでのトレーニング、身体のケア。トップで戦う選手達は劇的な変化でもまぐれでもない、実際はひとつひとつ、丁寧に積み上げ、育ててきたものが大きな結果を生んだという事を傍で見ていて実感しました‼︎地道を超える魔法なんてない事が再確認できました^_^; 今回片言の英語で外国人相手に積極的に自分から声をかけロシア・ウクライナ・ドイツ・アメリカ・ノルウェー・・数多くの色々な外国人選手と交流、練習できた事は何よりも変え難い財産になると思います‼︎これで世界との距離も少し測れたはず^ ^凄く大きな意味を持つ遠征だったと思います。力を付けてまた世界に挑戦したいと思います。

2018年

・チュニジア

・韓国

・ジャカルタ

ITFプロサーキット 海外遠征

2015年

・台湾

・インドネシア

・タイ

・トルコ

2016年

・台湾

・香港

・インドネシア

2017年

・エジプト

・香港

・タイ

・全日本ジュニアテニス選手権大会

 

 毎年大阪 靭公園で行なわれる全日本ジュニア。ジュニア選手達はもちろん指導者も目標にする大会。 地域大会を勝ち進んだ者だけがこの大舞台での試合に挑みます。 苦労して、我慢して掴んだ切符、全日本で試合をする事で選手はもちろんコーチの私自身も成長させてくれる大会です。ここ数年毎年選手を送り出す事ができています。2010年には準優勝という結果を残してくれました。 将来全国制覇というのが目標です‼︎

・全国中学生テニス選手権

 

 これまで愛知、熊本、山口、兵庫、愛媛。2017年には沖縄での大会に帯同しています。全日本ジュニア同様中学生が目指す最高の舞台 各地域からの代表選手達に混じって担当選手も精一杯戦ってくれています。 全国で活躍してくれている選手の姿を見るとコーチをしていてよかったと感じます。

・全国高等学校テニス選手権

 (インターハイ)

 

 これまで毎年各地で行われる大会では担当選手数名が出場しています。 都道府県の代表としてこれまで個人戦はもちろん団体戦でもしっかりそれぞれの力を発揮し良い成績を残してくれています。 周りの選手達に刺激を受け、大会後一気に進化する選手にいつも驚かされます。1人でも多く出場させたいと強く思える大会です。

・全国選抜高等学校テニス選手権

 

 2011年には部活の外部コーチとしての帯同もした事のあるこの大会  団体戦で初めての全国大会 という選手が多く大会期間中に成長する事を実感しました。

 

活動情報更新中!

PLUSLIST facebook page.

instagram.

ページTOPへ…